loading...
home about about lesson movies publications news photos links links
スイングより、まずアドレスを! | TOP | 練習場でアドレスの前に行う大切なこと

JiGA+D

180826 右足に注意!

アドレスで足は自然状態の逆ハの字が理想です。

詳しくはわたしのYouTube動画をみてください。

しかし、ゴルフスイングではフォローの方に大きな力がかかるために、知らないうちに左足が開き右足が閉じてきてしまいます。

これは、右打ちの人で股関節が徐々に左側にズレてしまうからです。

このようになってしまうと、目標に対してスクウェアにアドレスできなくなったり、ボールポジションが左足のほうに移ってしまったりと色々とよくないことが出てきてしまいます。

スイングどうのこうのと言う前にアドレスで厳しい状態になってしまいます。

基本的に逆ハの字で開きを均等にできれば良いのですが、どうしてもゴルフスイングをしているとズレてしまいます。

ということで、わたしも心がけていることですが、アドレス時に右足を左足よりもほんの少しだけ開く意識をします。

そうすることで、アドレスでのズレを修正できます。

みなさんも心がけてやってみてください。

きっと良い結果につながると思います⛳😊


DVD BOOK j's style
DVD BOX j's style
スイングについてのレクチャー本は数多くありますが、文章や写真だけでは細かな動きまでは伝わりにくいもの。正しく理解するには動画が一番です。この DVD BOOKでは、最新のスイング理論を95分たっぷり収録。全身の動きから膝の曲げ方やグリップの握り方といった細部の動きまで、すべてを動画で解説しています。講師を務めるのは、ティーチング・プロの今井純太郎氏。ツアー・プロにも指導する彼が教えるスイングのコツは、“無駄をなくしてシンプルに”。スイングをシンプルに考えて実践するだけで、ゴルフは劇的に変わります! しかも、スコアの記録・分析に役立つ特製「書くだけで上達するゴルフノート」も付属。ゴルフ愛好家も、見れば目からウロコのDVD BOOKです。
~sideriver.comより転載

こちらからお買い求めできます。
sideriver.com
Amazon.co.jp


designed by Di-aRC © JiGA+D
>>JunTARO IMAI GOLF Academy