右足に注意! | TOP |

練習場でアドレスの前に行う大切なこと

ゴルフ場では自分のボールの目標方向にスクウェアにアドレスすることが通常のショットでは大切です。

わたしもアメリカにいたときの練習前には必ずやっていました。

もちろん、仲間たちもみんなやっていました。

それはすごく簡単なことです。

自分のショットの目標方向に対してクラブなりをスクウェアに平行にして置くことです。

そうすることにより当然そのクラブに対しスクウェアに平行にアドレスすることにより、目標方向にスクウェアにアドレスすることになります。

日本の練習場ではマットからの練習がほとんどだと思いますので、クラブは置く必要はあまりないかもしれませんが、練習前にはその打席はどこを向いているかの確認をすることはとても大切です。

是非簡単ですので練習前の習慣にしてください。

そうすることによりゴルフ場でも目標に対しスクウェアに平行にアドレスできるようになってきます。

みなさんのゴルフの上達や楽しさが増すようになってもらえたらうれしく思います😊

ゴルファーのみなさん、ゴルフをより楽しんでください⛳🎶

TIPs

Presented by Di-aRC



〜amazon.co.jpより転載

180910 | Comments(0) | Trackback(0)


COMMENT

leave a comment

トラックバックURL