シャンクが出るわけ-動画レッスン-

今日は「シャンクが出るわけ」というレッスンを動画にてご紹介したいと思います。

下の写真をクリックしてください。レッスンが始まります。

その他の動画レッスンはこちらをクリックして頂ければご覧いただけます   → 「今井純太郎ホームページでのゴルフレッスン動画集

TIPs

シャンクは突然ボールが極端に右方向へ飛んで行ってしまうミスショットです。なぜそのようになってしまうかは通常のスイングよりクラブがインパクトで前方に出てしまいボールがフェースではなくネックに当たってしまうからです。当然、力み、腕を振る、ボールを打ちにいくというような良くないことをいつものスイングよりしてしまった結果です。



〜amazon.co.jpより転載

セケンノヒョウカ    ◉

111029 | Comments(0) | Trackback(0)


右半身のやわらかさの重要性-動画レッスン-

今日は「右半身のやわらかさの重要性」というレッスンを動画にてご紹介したいと思います。

下の写真をクリックしてください。レッスンが始まります。

その他の動画レッスンはこちらをクリックして頂ければご覧いただけます   → 「今井純太郎ホームページでのゴルフレッスン動画集

TIPs

右半身がやわらかくないとスムーズなスイングができません。右半身が固いとバックスイングでクラブがシャットになったり、トップポジションで腕が浮いてしまったり、打ちこむようなインパクトになったりと様々な良くない動きをしてしまうことになります。



〜amazon.co.jpより転載

セケンノヒョウカ    ◉

111028 | Comments(0) | Trackback(0)


嬉しいコメント♪

嬉しいコメントをブログに頂いたのでご紹介させて頂きます。

 

はじめましてSと申します。

いつもユーチューブにてレッスン拝見しております。

全ての動画チェック済みです。

レッスン・説明などすごく理解しやすく、なぜそうなのか納得できて練習に生かせてます。

最近では、ドライバーのレッスンでタメについての説明などがすごく勉強になりました。

おかげで、ここ1年最高スコア95を切ることができなかったのですが、先日一気に87を出すことができました。

先日のレッスンのリズムについても、今更ながら再確認し練習でボールを打ったところ、驚くほどいい球がでるようになりました。

本当にありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

 

Sさん嬉しいコメントありがとうございます。

ブログの方からのコメントは久しぶりでしたので本当に嬉しかったです。

これからもゴルフ頑張ってください。

私も嬉しいコメントをこれからも頂けるよう一生懸命ゴルフレッスン活動に頑張っていきたいと思います。

こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

TIPs

Presented by Di-aRC



〜amazon.co.jpより転載

セケンノヒョウカ    ◉

111025 | Comments(0) | Trackback(0)


腹筋と背筋でアドレスができる

正しくアドレスをすることができれば腹筋と背筋に均等に良い感じの締まりができます。

どちらもない場合は棒立ちの猫背のアドレスになってしまいます。

腹筋だけですとある程度の前傾はできますが背中が丸まってしまいます。

背筋だけですとスイング軸はある程度一直線のワンピースになりますが前傾が少なくなってしまいます。

腹筋と背筋の両方に締まりがあれば前傾もスイング軸のワンピース化も両方ができるようになります。

TIPs

Presented by Di-aRC



〜amazon.co.jpより転載

セケンノヒョウカ    ◉

111022 | Comments(0) | Trackback(0)