飛距離アップのドリル Part7 - 今井純太郎

今日は「飛距離アップのドリル Part7」というゴルフレッスンを動画にてご紹介したいと思います。

下の写真をクリックしてください。レッスンが始まります。

その他の無料ゴルフレッスン動画は私のJIGA-Dホームページをクリックでご覧いただけます。 → 「今井純太郎ホームページでのゴルフレッスン動画集

TIPs

インパクトでの前傾のキープは回転スピードのアップに繋がりその結果飛距離もアップします。多くのゴルファーの方はインパクトで前傾がアドレス時よりも立ってしまうので気をつけてください。



〜amazon.co.jpより転載

セケンノヒョウカ    ◉

130427 | Comments(0) | Trackback(0)


インターネットゴルフレッスン

ブログ、フェースブック、ツイッターなどをしていると最近よくゴルフの質問を受けます。

今日はそのご質問とそれに対しての私の回答をご紹介させてもらいます。

質問

先生こんにちわ。いつも拝見させてもらってます。

先生に色々とアドバイスをいただいてから、修正すべく練習してきましたが

アイアンショットに関してが、クラブフェイスが開き、番手通りの飛距離が
なかなかでません。
そこで正面と後方からの動画を送らせていただきますので
アドバイスをいただけたら幸いです。
先生の動画にある、股関節からの前傾はだいぶ習得できたように思え
体重の乗ったショットも時々でますが、いまいち安定感に欠けます。
コックのタイミングが遅く、かなりインに引いているように思えます。よろしくお願い致します。

回答

ビデオ見させてもらいました。
アドレスはかなり良くなっていますね。
あともう少しスイング軸が右に傾くのと顔のフェースラインが落ちていないといいですね。
スイングは頭が止まりすぎているところが目立ちますね。
その結果バックスイングで左肩が下がりその反動で切り返しからダウンスイングにかけてクラブがインサイドから来てしまうという感じです。
一度こちらの動画https://www.youtube.com/watch?v=RX7CTNX6i9Y
を参考にしてみてください。
これを意識すると最初の方はダブるようになりますが、続けて練習してもらうと大丈夫になりますのでやってみてください。
結果的にアイアンの番手なりの距離も出るようになりますので頑張ってください!

TIPs

Presented by Di-aRC



〜amazon.co.jpより転載

セケンノヒョウカ    ◉

130426 | Comments(0) | Trackback(0)


上達は順番が重要

先日ツイッターで下記のことをつぶやいたところ好反響でしたのでこちらでも紹介させて頂きます。

 

「スイングをあれこれ考える前にまずアドレスをしっかり考えるべき」

 

20年ほどゴルフレッスンをさせてもらってきましたが本当にそう思います。

アドレスがおかしければ、体の構造上などで自分がしたいスイングはアドレスの状態で既に無理ということが多々あります。

上達を望まれる方はアドレスをスイングより考えられることを強くお勧めします。

動画レッスンはこちらをご覧ください →  ゴルフレッスンの順番

TIPs

Presented by Di-aRC



〜amazon.co.jpより転載

セケンノヒョウカ    ◉

130424 | Comments(0) | Trackback(0)


facebook

facebookにて

JunTARO IMAI GOLF Academy

というページがあります。

私のゴルフレッスン動画や主にゴルフ関係のことだけに絞って色々とご紹介させて頂いています。

みなさん、是非遊びに来て下さい!!   ↓ ↓ ↓

http://www.facebook.com/juntaro.imai.golf.academy

TIPs

Presented by Di-aRC



〜amazon.co.jpより転載

セケンノヒョウカ    ◉

130412 | Comments(0) | Trackback(0)


TOP