飛距離アップの基本Part4-動画レッスン-

スイング軸の回転方向とクラブの回転方向は同じでなくてはいけません。

そうするためにはスイング軸「背骨(後頭部から腰までのライン)」とクラブのシャフトがアドレス時に直角状態になっていなくてはいけません。

まずその状態ができるようにしましょう。

動画レッスンはこちらから ⇩⇩⇩⇩

    「飛距離アップの基本Part4-動画レッスン-

TIPs

Presented by Di-aRC



〜amazon.co.jpより転載

セケンノヒョウカ  

170825 | Comments(1) | Trackback(0)


飛距離アップの基本Part3-動画レッスン-

飛距離アップには正しい体重移動が不可欠です。

これは全てのスポーツ、動きに共通します。

体重移動も大きく分けて5つのステップに分けられます。

1ステップづつクリアしていくと理想的な体重移動ができるようになり飛距離がアップするでしょう。

動画レッスンはこちらから ⇩⇩⇩⇩

        「飛距離アップの基本Part3

TIPs

Presented by Di-aRC



〜amazon.co.jpより転載

セケンノヒョウカ  

170823 | Comments(0) | Trackback(0)


飛距離アップの基本Part2-動画レッスン-

スイング軸は背骨です。

イメージでは後頭部から腰までです。

そのラインが直立の状態と同じでシンプルに一直線になることが大事です。

ボールを必要以上に見ようとすると頭が垂れてしまいますからボールは下目で見るようにしましょう。

コツはアドレスをした後に背中を張りアゴを少し上げるようにするとより早くできるようになります。

動画レッスンはこちらから ⇩⇩⇩⇩

     「飛距離アップの基本Part2-動画レッスン-

TIPs

Presented by Di-aRC



〜amazon.co.jpより転載

セケンノヒョウカ  

170821 | Comments(0) | Trackback(0)


バンカーでの簡単なマナーとルール-動画-

アマチュアゴルファーの方は通常のアプローチよりバンカーからのアプローチの方が難しいという方が多いように感じます。

バンカーはハザードですのでアドレスでクラブを砂につけてはいけないとか、ショットの後バンカーをもとのようにならさなくてはいけないということがあります。

簡単なルールとマナーを身につけるとゴルフがより楽しくなると思います。

動画はこちらから ⇩⇩

バンカーでの簡単なルールとマナー

TIPs

Presented by Di-aRC



〜amazon.co.jpより転載

セケンノヒョウカ  

170811 | Comments(0) | Trackback(0)