良いスウィング。
それは躰にやさしいものである。
それは躰の故障を引き起こさないものであり、必然的にゴルフと末永く付き合うことを可能にするものであり、もちろんスコアアップを望めるものであり、そして結果的にとてもカッコイイスウィングをあなたにもたらすものである。

良いスウィングを身に着けるためにまず学ぶべきこと。 それは体重移動。
グリップの握り方やアドレスやバックスウィングの仕方等々を学ぶまえにまずは体重移動。これをしっかりと躰に覚えさせなければならない。

良いスウィングは体重移動がベースであり根幹であり、それなくして良いスウィングは存在しない。これはゴルフに限った話ではなく、人に属するすべての動作に及ぶものである。

スポーツ全般はもとより、歩くことや走ること、果ては箸を扱う動作にまで。もちろん体重移動ができなくてもクラブを振ることはできるし、歩くこともできる。箸で食事を摂ることも可能だ。ただし良いスウィング/良い動作〜それは躰の故障をもたらさないもの。それはカッコイイフォルムをもたらすもの〜には決してならない。

良いスウィング。その基礎を担う体重移動。 それはあなたにゴルフの楽しさを提供し続ける機関の基礎を成すものである。

こちらは私のスイング理論をまとめたDVDです。

人間工学的に無理のない、とてもシンプルなスイング。まずは固定概念を脇に置いてじっくりと見て頂きたい。あなたのゴルフ人生をより良いものにする為に。

投稿者: 今井 純太郎

レッスンプロの今井純太郎です。アメリカで学んだゴルフ理論をもとに作りあげた体にやさしいゴルフの上達方法を皆様にお伝えしています。人生の伴侶たるゴルフとの人生を長く楽しく付き合っていただけたらと思いながら。